大学が実家から離れた場所にあってので、近くのアパートに入居して日々生活を送っていました。
学生生活と平行してバイトを行って生活費を稼いでいたんです。
バイトにもシフトがありますから、それまでの空き時間をどう過ごすか考えていたんですよね。
自宅で楽しめるものは何かないか、ネットで検索してみるとプロ野球ゲームが楽しそうだったので、早速近くのゲームソフト販売店で購入し、プレイしてみる事に。
これが本当に楽しいんです!一人でも楽しく遊べて、何試合でもプレイ出来る。
最近のゲームは臨場感を演出しているので、まるで自分が選手になったかのようなリアルさがあるように感じますね。
まるで自分がホームランを打ったかのようなあの快感は、忘れられません。
私が楽しんでいたゲームは、自分でオリジナルの選手を育成出来る機能がついていました。
野手、投手いずれも育成可能なのですが、いくつもの難関を乗り越えて育て上げた選手を自分のチームに入れてプレーする。
ただ単に時間を潰すだけじゃなく、有意義な時間を過ごせるように配慮してくれているように感じますね。
また、最近はインターネットに接続し、オンラインで対戦出来る野球ゲームもあるみたいですから、知らない誰かと腕を競うのもいいでしょう。