浮気は男の特権のようなイメージはもはや昔の話となったように思います。
男女平等はこういったところにも多少反映してきているのかもしれませんね。
私の友人の一人に、結婚後数多くの女性と浮気をしていた男性がいます。
大学卒業後ほどなくして親の勧めた相手と結婚してからは更に拍車がかかり私たち周りの人間の忠告も聞けない状態になりことごとく女性と遊ぶようになっていきました。
相手のパートナーに知られ、俗に言う修羅場とやらも幾度か経験したようです。
そんな彼が突然ある日を境にして「もう二度と不倫はしない」と断言したのです。
それは、妻からの離婚の申し立てを受けたからでした。
いつも彼の素行の悪さを気づきながら何も言わず我慢していた妻も限界を迎えたのでしょう、ある日突然弁護士を立て離婚を切り出してきたそうです。
妻も覚悟の上の方法だったんでしょうね。
彼は猶予を求めましたが、聞き入れてはくれなかったそうです。
慰謝料ももちろん妻の主張が通ったとのことでした。
今はバツイチ独り身になった彼、勉強代としては大きすぎる代償をはらったようです。
離婚弁護士を探すなら「厳選 離婚弁護士ナビ」が親身にサポート